NEW SR SPECIAL装着のメリット
ノーマルより若干高められた減衰力特性により通常の一般走行での上下の凹凸で発生するスプリングの動きを抑制。乗り物酔いのしにくいフラット感のある走行状況をキープします。コーナリング時のスプリングの伸び縮みスピードを抑えることで車体のロールが抑制され、外側のタイヤにかかる負担を軽減。内側タイヤのグリップも生かしたスムーズなコーナリングラインが得られます。
高速道路の微妙なうねりによるスプリングの動きを抑制し、安定感のある高速走行を実現。レーンチェンジでも余分な揺り返しを防ぎスムーズに行うことができます。ブレーキング時にフロントにかかる重量移動を抑制することでフロントダイブを防ぎ、フロントとリアのブレーキがバランス良く効きしっかりした制動を実現。これにより制動距離も短くなります。

主な適合
車種名年式車両型式グレードエンジン型式駆動備考フロント品番リア品番
ワゴンRH15/9~H16/12MH21S全グレードK6A(ターボ/NA)4WD0~2型NST5308R(右)
NST5308L(左)
NSF1042
FFNSF1042A
※適合につきましては2015年9月現在のものです。

商品説明
・カヤバ(KYB)のNEW SR SPECIAL 左フロント、NST5308Lです。
・純正と同等の形状を採用し、耐久性など品質はそのままに減衰力特性を最適化することで車の「走る」「曲がる」「止まる」といった基本性能をしっかりグレードアップさせながら「乗り心地」とのバランスを追求したショックアブソーバーです。
・ノーマル状態を基準(標準タイヤ、スプリング)にセッティングしているのでノーマル状態の車を中心に幅広い多様なニーズに対応しています。
・ノーマル状態では走りが物足りない、ハイグリップタイヤへ変更やホイールのサイズアップをアップしたという方や、車がふわふわと揺れたり左右にハンドルが取られる等走行が不安定に感じる方にオススメです。
・純正形状、減衰力固定式を採用することで他のパーツを交換することなくリーズナブルに「走り」をグレードアップさせることができ、装着はノーマルショックアブソーバと入れ替えるだけでぴったりフィット。装着後は余計な調整の手間もなく、扱いやすさ抜群です。
・製品本体や内部構造における強度や耐久性は長年のOEM納入経験から得た生産技術と品質管理により、国内のショックアブソーバ専用工場で生産されています。さらに、車検対応品なので安心して使用可能です。
・本製品はスズキ ワゴンR(MH21S)、左フロントに適合します。4WDの右フロントにはNST5038R、リアにはNSF1042が適合。車1台分のセットはこちらです。また、FFの右フロントにはNST5038R、リアにはNSF1042Aが適合します。車1台分のセットはこちらからどうぞ。

良質 KYB カヤバ ショックアブソーバー NST5308Lスズキ ワゴンR (MH21S) 用NEW SR SPECIAL(ニューSRスペシャル)左フロント用1本-ショックアブソーバー

良質 KYB カヤバ ショックアブソーバー NST5308Lスズキ ワゴンR (MH21S) 用NEW SR SPECIAL(ニューSRスペシャル)左フロント用1本-ショックアブソーバー

良質 KYB カヤバ ショックアブソーバー NST5308Lスズキ ワゴンR (MH21S) 用NEW SR SPECIAL(ニューSRスペシャル)左フロント用1本-ショックアブソーバー

中村製作所 カノン 棒形テンションゲージTK1500CN TK1500CN

マーケティングオートメーション、メール、モバイル、ソーシャル、デジタル広告など、ニーズに合わせた機能やアプリケーションを提供します。

良質 KYB カヤバ ショックアブソーバー NST5308Lスズキ ワゴンR (MH21S) 用NEW SR SPECIAL(ニューSRスペシャル)左フロント用1本-ショックアブソーバー

Bailey of Hollywood アクセサリー 帽子 bailey of hollywood men's vito braided trilby navy mix (medium)

eBO

ザ・ビートル | フロアマット【ハルトデザイン】The Beetle フロアーマット(loop・ブラウン)前後4セット 右ハンドル マットタイプ:ボタン フチカラー:ブルー

マーケティングオートメーション完全ガイド

企業とともに成長するマーケティングオートメーションを見つける

デモ動画

【中古】 もーれつア太郎 DVD-BOX VOL.2 /赤塚不二夫(原作),山本圭子(ア太郎),加藤みどり(デコッ八),永井一郎(×五郎) 【中古】afb


マルケトブログ

マーケターの皆様にお役に立つ情報を定期的にご紹介していきます。

デモ動画を見る