料理の香り付けなどにも使われ、
日本人にとってはおなじみの柑橘系ユズの精油です。
日本には古くから冬至の日に風邪をひかないようにと柚湯に入る習慣があります。
ユズには、血行を促進し、体を温める作用があるので
柚湯は日本人古来の知恵といえるでしょう。
また肌をみずみずしく保ち、すべすべにします。
料理の香り付けに使われるように、
爽やかでなつかしい日本の香りは心身ともにリラックスさせ、
落ち込んだ気分を高揚させ、イライラしたときには気持ちを鎮めてくれます。
甘みの中に渋みのある、どこか温かい香りは、お部屋の空気を爽やかにします。
不愉快なことがあった日は、さわやかな懐かしい香りで、
イヤな気持ちをリセットし、不安をやわらげてくれます。
思い通りにいかなかったり、吐き出してしまいたい感情が募ってイライラする時に。
日本独自のやわらかい香りで、
心と体をリフレッシュさせ、解放するひとときを持ちましょう。
○ ぐっすり眠りたい夜には、枕元に精油を垂らしたコットンをおいてみて。
○ エアーフレッシュナーとして空気の清浄や消臭に幅広く使えます。
○ 入浴剤としてはもちろん、
  石けんを手作りすればユズの香りでお風呂上がりも香りが長続き。
※ 使用状の注意:光毒性があるので、使用後は直射日光は避ける。
  皮膚に刺激があるので、使用量に注意。


広告文責株式会社HCC 042-728-9086
メーカー(製造)株式会社HCC
区分日本産/エッセンシャルオイル/雑貨